トップページ>モンスター図鑑> ナバルデウス亜種

【古龍種】 皇海龍 ナバルデウス亜種

ナバルデウス亜種

ナバルデウスの亜種で別名“皇海龍”。
G級クエストを受注できるランクへ上がる為の緊急クエストで登場する。
戦いは海底遺跡のエリア3のみで行われるので、撃龍槍を複数回当てられる可能性がある。
通常種の時と同じくナバルデウス亜種が海底の方へ進んだ時には、すぐ様撃龍槍ポイントへ移動して、上ってくるナバルデウスを突き刺そう。

状態異常

  効果 初期耐性 最大耐性 上昇幅 減少蓄積値
× - - - -
麻痺 × - - - -
睡眠 × - - - -
気絶 × - - - -
減気 × - - - -

アイテムの効果

落とし穴 音爆 シビレ罠 閃光玉
- - - - - -

基本的に罠は使う度に効果時間が短くなる。疲労時に効果が延長される場合は、+何秒と表記

怒り時の目安

継続 怒りやすさ 攻撃倍率 行動速度
       

体の内側が発光し始める。

疲労時の目安

継続 疲れやすさ 行動速度 罠肉
- - - -

疲労状態にならない。

捕獲の目安

捕獲できない。


肉質
部位 切断 打撃 気絶 よろめき
26 30 43 5 0 20 5 25 0  
22 33 25 10 0 0 30 35 0
60 55 40 10 0 15 0 20 0  
45 38 50 15 0 5 0 15 0  
32 20 45 5 0 15 0 30 0  
手ビレ 28 30 20 5 0 20 0 20 0  
尻尾 38 24 25 10 0 25 5 20 0  

※肉質欄の単位は%。数値が低くなる程カットされて効果が低く、数値が高い程効果が高くなる。よろめきはその数値に達すると、よろめいたり怯むなどする。
よろめき欄に二つ項目がある場合は、右翼・左翼のように、よろめき耐性が独立していることを示しています。


剥ぎ取り・落とし物

部位 回数 港G級 条件&備考
本体
6
  • 45%:皇海龍の厚鱗
  • 37%:皇海龍の重甲皮
  • 10%:神秘の発光体
  • 05%:深淵の龍玉
  • 03%:深淵の皇龍玉
  • 2
  • 53%:湾曲した剛龍角
  • 30%:皇海龍の厚鱗
  • 17%:皇海龍の重甲皮

角に一定のダメージを与えると角が折れて、剥ぎ取りすることができる


部位破壊報酬

部位 港G級 条件&備考
ヒゲ
  • 67%:皇海龍の豪鎧毛
  • 17%:皇海龍の厚鱗
  • 13%:神秘の発光体
  • 03%:深淵の皇龍玉

ヒゲ部分に一定のダメージを与えると、ヒゲが短くなる。

背中
  • 52%:皇海龍の重甲皮
  • 32%:皇海龍の厚鱗
  • 16%:皇海龍の厚鱗*2

背中部分に一定のダメージを与えると3箇所に傷がつく。

尻尾
  • 78%:大海龍の尻尾
  • 22%:皇海龍の重甲皮

背中より下の下半身部分に一定のダメージを与えて2回ひるませると傷がつく。


攻撃方法

攻撃方法 詳細&備考
2段かみつき

少し身を引く予備動作の後、前進しながら頭を斜め左前・斜め右前へ2度振って噛みついてくる攻撃。
左へ回りこむように動いていると回避しやすい。

2段回転攻撃(噛みつき→尻尾)

頭だけを少し上げる予備動作の後、
胴体を軸にして左半身側へ半回転しながらかみつき、
その反動でさらに半回転して尻尾でなぎ払う攻撃。

尻尾攻撃
(水流【大】)

体を垂直にする予備動作の後、前方正面を下から上に尻尾で払う攻撃。
尻尾にのみ攻撃判定があり、尻尾の周囲には水流【大】の効果が発生する。

体当たり
(龍属性やられ)
巨体を縮めて力を溜める予備動作の後、ハンターに狙いをつけて右半身をぶつけてくる攻撃。
突進

口を開けて水平になる予備動作の後、前方へ勢いよく突進してくる攻撃。
突進後は距離が離れてしまうので反撃のチャンスはない。

溜め突進
(龍属性やられ)
(水流【大】)

ハンターから泳いで離れた後、とぐろを巻いて力を溜める予備動作を取った後、
高速でハンターへ突進してくる。
喰らうと龍属性やられ状態になる他、周囲に渦巻く水流に当たっても水属性やられ状態になる。

高圧水ブレス(横なぎ払い)
(水属性やられ)

身をひるがえす予備動作の後、斜め下・真横・斜め上など、ハンターがいる位置を狙って、横方向へなぎ払う高圧水ブレスを吐く。
出が早く精度が高くガードは不可。
予備動作を確認したら納刀して、素早く泳いでナバルデウスの尻尾辺りに逃げこむと回避しやすい。またこの際スイマーのスキルがあれば、なお回避しやすい。

高圧水ブレス(縦なぎ払い)
(水属性やられ)

上方に頭を向けて体を垂直にしつつ吠える予備動作の後、
上から下へ縦に高圧水ブレスを吐く。


攻略のポイント

参考プレイ・やり込み動画 / 各武器種別攻略

モンスターの特徴

ポイント 詳細&備考
海底遺跡エリア3のみで戦うナバルデウス亜種

G級クエストを受注する為の試練的な存在となるナバルデウス亜種。
通常種の時と違ってエリア3のみでの戦いとなるので、一方的に攻撃できる時間がないのも、クエストの特徴の1つ。


傾向と対策

ポイント 詳細&備考
横なぎ払いブレスを多用

身をひるがえす予備動作の後に繰り出す、横なぎ払いブレスを多用してくるが、素早く納刀して回避しないとかわしにくい。
スイマーのスキルを付けておくと非常に役立つ。

オススメ武器

ランス、ガンランス、太刀などのように、前に進みながら攻撃できるアクションのある武器だと、立ち位置を調整しながら攻撃できるのでオススメ。


狩りの準備

ポイント 詳細&備考
酸素玉

古代のお面をかぶった仲間にサインを出せば空気を運んでくれるが、タイミングが合わなかった時用に酸素玉があると役立つ。

元気ドリンコ

水中では『こんがり肉』などを食べることができないので、『元気ドリンコ』や『いにしえの秘薬』などを準備しておくと役立つ。


立ち回り

ポイント 詳細&備考
撃龍槍を当てるタイミング

ナバルデウス亜種が怒り中に、ハンターから大きく離れて溜め突進をした後、
海底の方へゆっくり進んだ後は、
ゆっくりと上昇して必ず撃龍槍の前にくるので、
この時が撃龍槍を当てるチャンスになる。
※ 1度撃龍槍を使うと、10分後に再使用できるようになる。

ナバルデウス亜種のG級クエスト「淵底の玉座」では、エリア3から戦いが始まるので、撃龍槍を当てるチャンスが複数回ある。
最初は順調にいけばクエスト開始から3分前後くらい。
大きなダメージを食らわせることができるので、ナバルデウス亜種が海底の方へ移動したら、マップを参考にオレンジに光る場所へダッシュで移動し、確実に当てていこう。

剣士

基本的には背中か胸の周りに張り付いて攻撃していくことになる。
胸の近くにいる時は、ナバルデウス亜種の攻撃を回避しやすい側面よりの立ち位置をキープしよう。

  • 簡易・効果属性早見表
属性 効果
弱点部位
×
×<▲<△<○<◎
(部位によって変化あり)
咆哮
風圧 なし
海底遺跡の移動エリア
3のみ

© 2011 村と港のキークエストも武器防具データも、モンスターハンター3G攻略広場で!

剥ぎ取りや討伐のコツはモンスター図鑑で!MH3G広場